苫小牧市にて延べ14000人以上の施術実績を誇るマッサージサロン

こんどうマッサージサロン


この時期、注意するのは風邪だけではありません

こんにちはhappy01

こんどうマッサージサロンですnote


苫小牧も、連日寒い日が続きますので、くれぐれも風邪等をひかない様、十分注意しましょうthink

でも、気を付けなければいけないのは風邪だけではありませんsign01

気温が下がり、寒くなるこの時期は、肩こり・腰痛を発症しやすい時期でもあるのですdespair

「私は、一年中肩こりでなやんでいる」という方でも、冬になると、症状を強く感じるという方もいらっしゃることでしょうwobbly


冬になると、強く感じる肩こりや腰痛bearing

それには、考えられる原因がいくつかあるのですflair

まず、人間の体は寒くなると、血液の循環が悪くなりますsad

そうすると、血液はもちろんの事、酸素や栄養が十分に体の隅々まで行き渡らず、酸素や栄養の不足に陥った筋肉には、疲労が貯まり、ガチガチにこりかたまってしまうのですshock

この様な場合、筋肉が硬くなるだけではなく、血圧も上昇するため、心臓にも負担がかかり、特に高齢者は注意が必要ですdown


次に、これは皆様経験されたことがあるかと思いますが、気温が低くなると「うー、寒い!」と体に力が入るかと思いますbearing

そうすると、あらゆる筋肉が硬直し、余計な力が入ってしまいますwobbly

この様な場合も、肩や腰の筋肉がガッチガチにこりかたまってしまうのですsweat01

では、少しでも寒い季節の肩こりや、腰痛などの症状を軽くするためには、どうすればいいのか?

まず、大前提として「体を冷やさない」という事が大切になってきますthink


rock体を冷やさない対策としてrock

one適度に運動をし、血液の循環を良くする。

twoできるだけ厚着をし、体の保温に努める。

threeぬるめのお風呂に、時間を掛けてゆっくり浸かる。

four我慢せず、暖房を適切に使う。

five食事は、体を温めてくれる食材を多く摂取する。(生姜、にんにく、大根、人参、ゴボウ、ニラ、鮭、鯖、海藻など)


上記の様な対策をとると、あまり体を冷やさず、肩こりや腰痛の症状悪化を防ぐことができますwink

それと同時に、冷え性対策にも、効果が期待できますhappy02

その他、これは夏場も当てはまるのですが、規則正しい生活を心がけるということですgood

お仕事の関係で、どうしても不規則な生活になりがちですが、生活のリズムを崩してしまうことにより、肩こりや腰痛を発症してしますケースは、少なくありませんdespair

2月に入り、歴の上では「春」ですが、北海道はまだまだ寒い日が続きますbearing

皆様、しっかりと寒さを対策して、辛い肩こり腰痛を予防しましょうrock


今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございましたhappy01

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

こんどうマッサージサロンのご案内

住      所:
〒053-0022
北海道苫小牧市表町1丁目3-4大東ビル2F
アクセス:
JR室蘭本線「苫小牧駅」徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
0144-37-5885
営業時間:
平  日/9時~19時
土日祝日/9時~17時
電話受付時間/7時~21時
定休日:
火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ